BiNKiとは


  • オランダメーカーのベビー服
  • 「最初で唯一」のテープを使用
  • オーガニックコットン世界基準のGOTS認定を受けている

オーガニックコットン

私たちがベビー服に使用するすべての綿は、

100%オーガニックコットンです。

有機作物は化学肥料、殺虫剤、殺虫剤を使用せずに栽培されています。

有機農業では、代わりに、堆肥、肥料、天然由来のミネラルと植物の肥料、輪作などの自然肥料と施肥技術が使用されます。

従来の綿と比較して、有機綿はより少ないカーボンフットプリントを持っています。

なぜなら、有機綿の栽培はより少ないエネルギーを必要とし、健康な有機土壌はより多くの炭素を貯蔵できるからです。

また、製造プロセスで必要な水も少なくなります。また、雑排水(汚染水)を大幅に削減します。

グローバルオーガニックテキスタイルスタンダード

私たちの服に使用されているすべてのオーガニックコットンはGOTS認定を受けています。

グローバルオーガニックテキスタイルスタンダード(GOTS)は、

認定された有機生産された原材料から作られたテキスタイル(衣料品、ホームテキスタイル、パーソナルケア製品)の世界有数の加工基準として認められています。

これには、テキスタイルサプライチェーン全体の運用に関する厳しい環境的および社会的基準が含まれます。

この規格の目的は、最終消費者に信頼できる保証を提供するために、原材料の収穫から、環境的および社会的に責任のある製造からラベリングに至るまで、テキスタイルの有機的な状態を保証する世界的に認められた要件を定義することです。


繊維加工業者と製造業者は、すべての主要市場で承認された1つの認証で、自社のオーガニック生地と衣服を輸出できるはずです。

BiNKiの服は、インド南部のタミルナードゥ州のティルプルで作られています。

私たちのメーカーは、長年にわたってGOTS認定を受けており、技術的にだけでなく環境的にも常に工場を改善しています。